So-net無料ブログ作成

ルキアお疲れ様 [ブログ]

DSC_0795.JPGDSC_0794.JPG お久しぶりです。東京旅行の更新以来になりますかね。ネタらしいネタがなかった訳では無いのですが……

 お題目の通り、ウインルキアが引退・競走馬生活を無事終える事となりました。ちょっとひと月程経ってしまいましたが。

 デビューする前から、当歳時からウインの会員になりデビュー戦を夢見て2歳を心待ちにし、関西方面の厩舎なのに東京デビュー戦となり、仕事を休んで東京に応援しに行ったこと。カメラの電池表示があっという間になくなる程、ルキアを写真に収めまくりました。一番人気でしたが、六着に敗れてしまいました。

 確かにショックでしたが、初めて一口馬主になり初めてその馬を目にした感動でその日は満たされていました。それから、すべてのレースは単勝なり複勝なり両方を兼ねた応援馬券を買いました。ただ、仕事の都合で見れないレースや現地まで行けない(小倉や新潟など)こともありましたが、地元の関西圏の京都阪神競馬場で出走するときは必ず応援に行ってました。

 初勝利は、実は金銭面から会員を続ける事をあきらめた退会月でした。その日負ければ、ルキアも未勝利戦がなくなり引退しなければならない瀬戸際だったみたいです。レースは難波ウインズで見てました。小柄な牝馬で、なかなか体重が増えないルキアでしたが、初勝利の時は力強く新潟の直線を駆け抜けていました。正直、現場に居てたら泣いてたでしょう。

 翌年、桜花賞の日に指定席が取れたのですが自分のメインはルキアでした。久しぶりのレースでしたが、阪神の直線を力強く掛けていました。10番人気で2着。強くなってるんだなと思いました。

 ただ、それ以降は掲示板にのる順位から下がっていきとうとう二桁着順になってしまいました。

 小柄で華奢なルキアでしたが、彼女は怪我無く無事に引退してゆきました。もう競馬場で、カメラを向けてルキアを被写体にする事はありません。もしかしたら、ルキアの子供が阪神か京都の競馬場で、デビューするとなりその時、私がまだ競馬に心を奪われていれば縁があるかもしれません。

 一口馬主でも、レッドディザイアやエピファネイアなどの強い馬もあります。でも私は、ルキアの一口馬主で良かったと思います。その一口馬主の期間中はルキアが走るのだからがんばろうと思うことが出来ました。

 引退した今は、ただお疲れさまでしたと思うばかりです。

 少ししんみりしてしまいましたが、最近は競馬はG1位しかしてません。日曜仕事をしているのもありますが。いきたいレースとしたら、今度の菊花賞(10月20日)でしょうか。森一馬騎手という若手騎手が、自分のお手馬でG1初出走するみたいなんで、応援してあげたいなと。

 ただ、大本命であるエピファネイア(母がオークス馬シーザリオ)が出走するとみられるんで苦戦はするでしょうが、楽しみながらがんばって欲しいものです。

 ながくなりましたが、ルキアお疲れさま。

 そしてだいぶん、久方ぶりでした。また、近々更新します。たぶんですが、ペンネームを変えると思います。創路朗でそうじろうとなってますが、似た名前の人がだいぶ前から活躍してはるのを、最近知りました(苦笑)。

 故にというか、漠然と変えようかなという思いは去年くらいからあったんですがね。

 そんなわけで、またその辺は後日。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。